ナップナップのCompactで家事をしながら

ナップナップの抱っこ紐には3種類あり、その中のCompactは重さが400gと軽めでかさばらない大きさなのが良いポイントです。

 

家事をしながらおんぶもだっこもできるので、おんぶで家事、洗濯、炊事とこなしています。

 

壊れても修理して使える抱っこ紐の口コミ

 

3歳と0歳の子を持つママです。

 

上の子が生まれる前に、抱っこ紐を購入しました。新生児のときから使えるように、インサートというのも購入しています。

 

まず購入したとき思ったのが、他の抱っこ紐よりも割高だなぁーと思いました。でもその分人気もあるしシッカリしたものなんだなと思い、選びました。早速新生児のときに使って見たんですが、youtubeとかの動画をみて抱っこしてみたら、足の出方が合ってるのかどうかよくわからなかったです。

 

しかし、赤ちゃんが大きくなって3ヶ月や4ヶ月で首が座ってきた頃には、少しづつ使い慣れてきていました。黄昏泣きや、抱き癖がついて寝かせると泣くとか、家事がなかなかできず大変な時期があると思いますが、そんなときは抱っこ紐で抱っこしながら家事をしています。今では下の子に使っていますが、高かったこともあり、生地は丈夫です。

 

後ろの留め具に関しては、つい先日壊れてしまいました。サポートセンターに電話をしたら、留め具を付けるのに部品と工賃と送料などで3000円位かかる、との事でした。高い、、、と思ったのですが、やはり命を守るものですので、頑丈に付けてもらう為なら安いのかなとも思いました。あとは、生地が丈夫だからか、夏場は熱がこもります。そんなときは背中に抱っこ紐用の保冷剤を入れてました。あとは、もう少しコンパクトに折り畳めれば完璧だなぁという感じです。
トータル的には、うちの子はベビーカーよりも抱っこ紐のが泣かなかったのでよかったです。